重松流サミット2010(所沢市)

平成22年6月6日(日)に所沢市立中央公民館及びコミュニティ広場において重松流祭囃子始祖古谷重松生誕180年記念祭の重松流サミット2010が開催されました。
画像




開会式
画像




展 示
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




パネルディスカッション
画像




太鼓の皮張り
画像




実 演
画像




旭町太鼓連さん(所沢市)
画像

画像

画像




中里神明囃子連さん(立川市)
画像

画像




伊奈新宿囃子保存会さん(あきる野市)
画像

画像




西所沢囃子連さん(所沢市)
画像

画像




平井志茂町囃子保存会さん(日の出町)
画像

画像

画像




新井町囃子連さん(所沢市)
画像

画像




寿町囃子連さん(所沢市)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とと
2010年06月07日 10:29
昨日はお疲れさまでした。
今後もよろしくお願いします。
2010年06月07日 10:47
とと様へ
暑かったですね~。三つのステージで同時に演奏が11回続くというのは観覧する側もかなりハードでした。あちらも見たいこちらも見たいで流石に動画の撮影はあきらめました。贅沢を言わせていただくと青梅の居囃子の高さに慣れているのでステージがちょっと低く感じました。前に人が立たれると見えにくいという印象でした。
中里HP管理人
2010年06月07日 22:28
いつもお世話になっております。昨日はお疲れ様でした。
当会の写真を掲載いただきまして有難う御座います。
今後とも宜しくお願い致します。
2010年06月07日 23:44
中里HP管理人様へ
重松流サミットでの実演お疲れ様でした。当初の実演団体募集の文章には山車を5台使って75団体の実演が計画されていたようですが当日が近づくにつれ山車が3台になり最終的には山車がなくなりと紆余曲折あったようですね。結果的には華やかな催しとなり良かったと思います。しかし実演団体の皆さんは当初の計画通り山車での実演を希望されていたのではないでしょうか。もし山車が5台使われてそのうちの何台かが人形の建ち上げを行ったら今回の何倍かの人手が見込まれたことでしょう。私も一観客としてはそのような催しが観たかったというのが本音でございます。重松流サミットはあくまでも囃子の催しであり山車の催しではないので山車は必要ないのでしょうが最初に山車ありきという情報があっただけに残念でなりません。今回は中里神明囃子連さんが所沢の素晴らしい山車に乗って演奏されている写真を撮影することは夢に終わりました。いつになるかは判りませんが次回にそのような夢がかなうといいですね。

この記事へのトラックバック