秩父川瀬祭(秩父市)

平成22年7月19日(月)海の日に秩父神社とその周辺において秩父川瀬祭が行われ屋台や笠鉾が曳行されました。

本町(もとまち)
画像

画像

画像

画像




東町(ひがしまち)
画像

画像

画像

画像




中町(なかまち)
画像

画像

画像

画像




番場町(ばんばまち)
画像

画像

画像

画像




宮側町(みやかわちょう)
画像

画像

画像

画像




道生町(どうじょうまち)
画像

画像

画像

画像




秩父川瀬祭[秩父のお祇園]
秩父神社の摂社、日御碕宮(ひのみさきぐう)のお祭り。両日、笠鉾4基・屋台4基の華麗な山車が曳行され、曳き子や囃子手を子どもが務めることから、川瀬祭は子どもの祭りとも言われています。20日には、笠鉾・屋台と御神幸行列が荒川の斎場へ向かい、神輿が荒川の清流の中へと入り清める「神輿洗いの儀式」で悪疫を祓います。

主な行事予定
7月19日 宵宮
・午後1時~4時 各町会山車曳行
・午後6時~ 各町会山車曳行神社集合
・午後7時~ 天王柱立て神事(秩父神社)
・午後8時~9時 花火大会
・午後8時~10時 各町会山車曳行
・午後10時過頃~夜半 各町会お水取り行事
7月20日
・午前10時~ 各町内山車曳行
・午後12時40分 各町会山車出発(番場町屋台より)
・午後1時30分 神社神輿出発
・午後2時30分頃 神社神輿斎場到着「神輿洗い」
・午後3時 「川瀬斎場祭」各町会山車帰還行動開始
・午後6時~10時 各町会山車曳行

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック